初めて税務調査を受ける方へ | 港区新橋決算・申告代行センター

初めて税務調査を受ける方へ

こちらを見られている方は、税務調査を初めて受けることになった方が多いかと思います。

komarigao

初めての税務調査の場合、実態が良く分からないため
「税務署の職員が色々と会社の資料を探ってくる」
「税務官から色々と追求される?!」
「沢山の税金が加算される」

というような税務調査のイメージやご不安事項が生じていることかと思います。

ですが、上記のような調査を行なうのは明らかに脱税行為等を行なっている悪質な場合などです。
このような税務調査を「強制調査」といいます。

通常は「任意調査」という税務調査が行なわれます。こちらはあくまでも「任意」ですから、日付の融通もききますし、当日も無理やり書類を引っ張り出されるということはなく、税務官が必要だと考える資料の提出を「任意」に求められるというものです。

hazimete1

税務調査はどれくらいの割合で課されるの?

税務調査は法人数の6%ほどの割合で受けると言われています。

hazi2

税務署が見てくるところ、指摘されるポイントがあります。
こちらからご覧ください>>>税務署が見てくるポイント

 

税務調査における当事務所の対応

税務調査からサポートするお客様

事前にしっかりと準備・対策・確認を行い、万全の体制にいたします。
当日はお客様の目線にたって税務官と熱く交渉を行ないます。
できるだけ修正申告が必要とならないように、正しい資料に基づき税務官と交渉します。
修正申告まで親身にサポートし、安心して終わっていただけるようにいたします。

当事務所の顧問先様

税務調査が入っても心配がいらないくらい、日頃から正しい申告を行ないます!
ご安心ください。

税務調査に関してもっと詳しく聞きたい、準備しておくことを知りたいという方は、お気軽にご相談ください。


会社設立の無料相談のご予約はこちらから 0120-788-841
驚きの低価格で会計・経理記帳を代行します!

サポートメニュー一覧

会社設立後の会計税務をお考えの方

開業・起業の準備でお悩みの方

会社設立をお考えの方

開業・創業時の資金調達をお考えの方

PAGE TOP